• ホーム
  • Umu
  • 子宝風水で妊娠力アップ!簡単に実践できる方法をチェック

子宝風水で妊娠力アップ!簡単に実践できる方法をチェック

仕事運や恋愛運など、開運に導いてくれる風水にはさまざまな種類があります。そのなかでも、赤ちゃんを待っている方にぜひ実践していただきたいのは「子宝風水」。子宝に恵まれる方位や、子宝との関係が深い掃除についてご紹介します。健康を保って前向きに妊娠準備に臨めるよう、身近な環境を整えていきましょう。

子宝に恵まれる風水の方位は3つ!

子宝風水において、重要な方位は3つあります。それが、北・東北・南西です。
・北…宿すパワーの方位
・東北…相続のパワーを示す方位
・南西…母親や母性を表すキーワードの方位

子宝風水で重視すべき場所は、寝室です。寝室の方位以外にも布団カバーやシーツ、カーテンなどを、子宝運アップに効果的なオレンジやベージュ系、淡いピンクに変えると良いでしょう。

また、枕や布団など寝室で使うものを東の部屋に置いて朝日を浴びさせると、子宝に恵まれやすくなるといわれています。

家の作りなどの関係で3方位を意識できない場合には、夫婦で北の方角へ外出してみましょう。

トイレと子宝風水の関係とは?

風水では玄関から気が流れて入ってくるといわれていますが、すべてが清らかな気ではなく、邪気が含まれている場合も。この邪気はトイレに向かって流れるため、トイレは家の中でもっとも邪気がたまりやすい空間といえます。

風水的に良くない環境に住んでいると、良い気が入ってこない可能性があり、ゆえに新しい命が生まれにくくなると考えられています。だからこそ、邪気がたまりやすいトイレを清潔に保つことが大切です。

妊娠準備中にはトイレを毎日掃除し、換気を行いましょう。トイレの扉が開いていると室内にまで悪い気が届いてしまうため、扉を必ず閉め、トイレ内の窓を開けて新鮮な空気を入れてください。もしもマンションなどでトイレに窓がない場合は、換気扇を長時間つけるだけでもOKといわれています。

トイレにたまった悪い気を外に出して常に清潔にすることで、良い気だけが溜まり子宝にも恵まれやすくなる可能性が高いです。

子宝がアップする!トイレ掃除のやり方を伝授

先ほどもご紹介したように、トイレ掃除を毎日行い清潔に保てば、子宝運がアップするといわれています。では、どのようなトイレ掃除が効果的なのでしょうか。

その方法は、ただ1つ。「笑顔で楽しく」取り組むことです。

これまでは、「トイレ掃除が嫌だな」という気持ちからつい表情が曇り、誰かにやらされている感覚で取り組んでいた人も少なくないでしょう。

しかし、トイレの神様は、明るく微笑んでいる人に運気を運んでくれます。笑顔で楽しくトイレ掃除に取り組めば、トイレの神様が邪気を払い、子宝をもたらしてくれるかもしれません。

風水を味方につけて、子宝を手に入れよう!

さきほどもトイレ掃除についてご紹介したように、風水を味方につけて子宝運を高めたいのであれば、風水の基本である“徹底的な掃除”に取り組みましょう。

家の中が汚れていたり不要な物であふれていると家の中に邪気が入ってきたり、汚い物やニオイがする物によって体調を崩したりする可能性があるからです。

健康を保ち、妊娠準備に前向きな姿勢で臨めるよう、「家の中には不要な物を置かない」と念頭に置き、日頃から整理整頓や断捨離を心掛けましょう。

不要な物を一掃し、家の中を常に清潔に保つことによって、邪気が入る隙がなく良い気だけが溜まり、子宝にも恵まれやすくなるかもしれませんね

NEW ARTICLE